スポンサーリンク

運動

血糖値を下げる運動には、有酸素運動が一番良いと言われてます。例えばウォーキングやスロージョギングや水泳などの運動がそれに当たります。運動が苦手という方や病気などの理由で運動が出来ない方は、体操を行うだけでも血糖値を下げる運動となりますので頑張ってみて下さい。


運動は血糖値を下げるために大切ですが、何より健康のために行います。普段やらない運動を急に取り入れたために、倒れてしまっては何もなりません。自分の体調を見ながら血糖値を下げる運動を取り入れて頂ければと思います。


血糖値を下げる運動は、出来れば食後50分前後から始めるのが一番良い時間帯です。血糖値は食後40分から1時間30分にピークを迎えますので、この高血糖の時間帯に血糖値を下げるために運動をする訳です。


しかしながら、血糖値を下げる薬を服用してる方は注意が必要です。薬の作用と運動の効果で低血糖を起こしかねないのです。糖尿病薬を服用中の方は、激しい運動や長時間の運動にはご注意下さい。


そもそも糖尿病薬などなくても、糖質制限食と食後の運動だけで血糖値を下げる事は可能なので、この機会に糖尿病薬を無くすことも考えて頂きたいと思います。


糖尿病になるとカロリー計算を強いれられ、そのため糖質を摂りすぎて運動をしなくてはいけなくなります。そして同時に糖尿病薬による低血糖の不安が付きまとってきます。血糖値を下げる薬を服用しなければ、そんな心配もしなくてよくなるのです。


他の記事

血糖値を下げる
サプリメント
レシピ食べ物

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




copyright(c) 血糖値を下げる All Right Reserved.

記事のコピー転載を発見した場合、著作権法で処罰します。