スポンサーリンク

食べ物

血糖値を下げる食べ物をたくさん食べて、食後血糖値・ヘモグロビンA1c・空腹時血糖値を下げる事に成功しましょう。血糖値を上げる唯一の成分である糖質を制限していれば、食後の血糖値が180mg/dLを超える事はまずありえません。


しかしながら、食べ物には、必ず血糖値を上げる糖質が含まれています。自分でも気が付かない内に糖質を摂取し過ぎて血糖値を上げてしまう事があります。


そこで血糖値を下げる食べ物も積極的に食べるようにして、出来るだけ血糖値の上昇を抑えましょう。糖尿病薬やインスリンを使用してない人は、基本的に低血糖はありませんから、血糖値を下げる食べ物をどんどん食べて血糖値を下げるようにしていきましょう。


血糖値を下げる食べ物には、次のような食べ物があります。


緑黄色野菜全般(キャベツやホウレンソウなどの葉物)、寒天、こんにゃくなど食物繊維が豊富な食べ物です。食物繊維の多い食べ物は、血糖値を下げる効果があります。


その他では、ヤーコン、納豆、レモンなども血糖値を下げる食べ物として知られています。


また是非食べ物を作る際に一緒に使用したいのが「お酢」です。お酢は、血糖値を下げる抜群の効果があり、大さじ一杯のお酢を食べ物と一緒に又は就寝前に飲むと血糖値を下げる効果があります。


血糖値を下げる食べ物覚えて頂けましたか?今すぐ暗記して今日の食事からどんどん食べるようにして下さい。


糖質制限食+血糖値を下げる食べ物=安定したヘモグロビンA1c」という事をお忘れなく。


他の記事

血糖値を上げる食べ物
血糖値を下げる
飲み物運動サプリ

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




copyright(c) 血糖値を下げる All Right Reserved.

記事のコピー転載を発見した場合、著作権法で処罰します。