スポンサーリンク

糖質制限食 糖尿病

糖質制限食と糖尿病についてです。最近、糖尿病の食事療食として「糖質制限食」という新たな糖尿病の食事療法が注目され始めてきました。

なぜなら、食品の中で糖質のみが血糖値を上昇させますので、糖質制限食をすると、糖尿病が確実に改善するという事実があるからなのです。

糖質制限食とは、ご飯・パン・麺などの主食となるもの、芋類、砂糖を含む調味料やスイーツ・果物などの糖質を制限する事です。

糖尿病の方はこの様な糖質を含む食事を避けたり(←糖質制限食)、糖質ゼロ食品を上手に活用する事で血糖値の上昇を最小限に抑える事が可能になるのです。

またこの糖質制限食は糖尿病の方の血糖値上昇を抑えるだけではなく、肥満で悩んでいる方へのダイエット法としても大変有効です。

しかしながら現状では糖質制限食に対して否定的な医師も多く、糖尿病の方が医師に糖質制限食について相談しても、カロリー制限食を強く勧めれる事が多いという現実もあります。



最近ではスーパーやコンビニでも糖質ゼロ食品を多く見かけるようになりました。また、糖質制限食を提供するレストランも少しずつですが増え始めたり、糖質制限食について書かれた書籍も多く出版されるようになりました。

そういった事実を考えると、糖質制限食を糖尿病の食事療法として医学会で話し合って頂くいい時期に来たのではないかと思っています。

最後に、糖尿病で現在血糖降下薬やインスリンを使用している方は、糖質制限食を始めると確実に血糖値が下がってくるため、低血糖に注意しなければなりません。

また、糖尿病の合併症である腎症を発症している方は糖質制限食が腎症の悪化を招く恐れがあります。

ですから、糖質制限食を試してみたいという糖尿病の方は、糖質制限食を推奨している糖尿病の専門医(高雄病院の江部先生、北里研究所病院の山田悟先生など)に一度相談することをお勧めします。


他の記事

血糖値を下げる
食べ物
飲み物
レシピ

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




copyright(c) 血糖値を下げる All Right Reserved.

記事のコピー転載を発見した場合、著作権法で処罰します。